月1万円の仮想通貨投資で1000万円を作るまで

都内在住フリーター一人身男が幸せなお金持ちを目指して仮想通貨で資産運用を始めました。アルバイト代から毎月1万円を捻出して、仮想通貨に投資します。目標は1000万円!!果たしてうまくいくのでしょうか?本人だけは絶対にできると思っていますので、見守って頂けたら嬉しいです。なるべく有益な経験、情報をお伝えしていきますのでよろしくお願いします

このブログで掲載している情報は、個人的に調べたものであるため、その内容や正確性・安全性を保証するものではありません。記事の内容によって被ったいかなる損害に対しても当サイトでは責任を負いかねます。あらかじめご了承ください。 このブログの情報に関しましては、今後予告なしに内容を変更する場合もあります。何卒ご了承ください。

〇〇コインってどうなの?ググる前にオススメのYouTube検索!

スポンサーリンク

「〇〇コインって

 ネットで話題になってたけど

 儲かるのかな?」

 

そう思ってグーグル検索を

される方って多いと思います。

 

僕もそうだったのですが

実益はいまいち。。。

 

そこで今回は、

グーグル検索の前に

仮想通貨の情報を大量に

頭に叩き込むことができる

YouTube検索について

解説します!

 

目次

 

1.YouTube検索と動画視聴時の技

YouTubeには、有名な通貨はもちろん、

これから価値が上がりそうな通貨の

情報が溢れています。

 

無料ではじめられる

仮想通貨の情報収集としては

最適なツールだと思います。

f:id:shiwaoka:20180107215533p:plain

ぜひ、上部にある検索欄に

調べたい通貨名を入力して、

検索してみて下さい。

 

今日、僕はビットコインキャッシュについて

調べていました。

 

検索結果は約1万件!

 

上の方から、どんどん視ていきました。

 

ここで、動画視聴の時間短縮のため

再生速度を倍速にできることを

お伝えしておきます。

 

f:id:shiwaoka:20180107215955p:plain

画面の右下にあるボタンの中から

歯車の形をしたボタンをクリックして頂き、

【速度】のメニューから、聞き取れる

限界の設定を選びましょう!

 

最初は違和感があるかもしれませんが、

直ぐに慣れてきて、

普通の速度が遅くて

聞いてられなくなりますよ(^_^;)

 

2.YouTube学習の後にググる!

YouTube動画で大体お目当ての

仮想通貨の知識が入ってきたら

いよいよグーグル検索を使いましょう!

 

このときになると、

動画では誰も話してなかった

お目当ての仮想通貨に投資するうえで

あなたが気になること

がいくつか出てきていると思います。

 

例えば、

僕は、今日、

YouTube動画で

ビットコインキャッシュに関する

情報を集めました。

 

そのうえで僕としては、

ビットコインキャッシュの歴史を

より明確に知りたいと思いました。

 

そこで、グーグル検索では

検索欄に

[ビットコインキャッシュ 歴史]

と入力して情報を集めました。

 

検索で候補に挙がってきた

Webサイトを読む際にも

動画でキーとなる単語が頭に入っていたので

理解がしやすいです。

 

3.「買うかも」くらいで取引所に登録する

今年に入ってからの

取引所の様子を見る限り、

急増する利用登録者に

対応力がギリギリ、もしくは

対応しきれない、

状態のようです。

 

特定の仮想通貨の調査に

あまり時間をかけていると

いざ、投資を決断した時に

扱っている取引所に

登録できない、と言う状況が

待っているかもしれません(T_T)

 

そうならないためにも

「これは買いかも」

とか

「気になるな~」

くらいの段階で、

(もちろん投資の前には

 さらに調べるんですよ!)

その通貨を扱う取引所に

登録しておくことをお勧めします。

 

登録だけなら無料ですので(^^)

 

4.まとめ

以上、今回は

気になった仮想通貨があった時に

効率的に情報収集、そして

確実に購入まで繋げるための

方法を解説しましたが、

いかがだったでしょうか?

 

先回のブログでも書きましたが

仮想通貨はインターネット上で

全てが完結するため、

情報収集もインターネットを通して、

が全てと言って良いと思います。

 

あなたはおそらく

インターネットを使うことには

慣れていると思いますので、

この点は、問題ないと思います。

 

では、英語はどうでしょうか?

 

ファンの多い仮想通貨投資関連の

情報発信者の方の元には

海外の取引所から来た英文メールの

意味が分かりません、

と言った質問まで来るそうです。

 

投資以前の問題ですよね(^_^;)

 

それは問題外として、

検索してたどり着いた情報が

英語だった場合に、

どんなことが書いてあるか

把握してみようと

1単語でもいいので読んでいますか?

 

英語の情報がほとんど、

と言う仮想通貨やICO案件は

実にたくさんあります。

 

そう言った投資機会を

簡単に逃さないため、

そして、仮想通貨と言う

特殊な形の資産を守るためにも

 

「英語だラッキー!」

(ロシア語のICO案件だってあるわけです)

 

くらいの意識で

情報収集していくことを

お勧めします(^^)

 

幸せなお金持ちを目指して、明日も頑張ろう

しわおか